Event is FINISHED

ワークショップ「音声ガイド作成ワークショップ」

Description
ワークショップ「音声ガイド作成ワークショップ」

日 時:2018年3月23日(金)10:45〜15:00(受付開始10:30)
会 場:国立新美術館 3階 研修室A/B、2階 企画展示室2E
定 員:12名程度(事前申込制)

概要
障害者に向けた鑑賞機会の提供に係る調査研究により、文化庁メディア芸術祭の鑑賞環境整備の方策を得ることを目的として、文化庁委託事業「平成29年度文化庁メディア芸術祭に係る障害者に向けた鑑賞機会の提供に関する調査研究」が進められてきました。今回、国立新美術館で行われている「ここから2-障害・感覚・共生を考える8日間」展と連携し、メディア芸術作品における視覚障害者の鑑賞環境整備に向けた、音声ガイドによる作品解説の活用を目指したワークショップを実施します。会場に掲出されている作品解説を視覚的に理解することとは異なった、音声ガイドを用いた作品解説によるメディア芸術作品への理解度向上のために必要なテキストのあり方を模索します。

講師:平塚 千穂子(CINEMA Chupki TABATA代表/バリアフリー映画鑑賞推進団体シティ・ライツ代表
協力:小松 一世(一般社団法人タップタップラボ/NPO法人PARC理事

タイムテーブル(予定)
10:45-11:15 資料の配布、実施内容とスケジュールの説明
11:15-12:15 展覧会場で作品を鑑賞。作品解説テキストを音声ガイド用にリライト
12:15-13:15 休憩・各自で昼食
13:15-14:15 リライトしたテキストの講評、リライト方法についてのレクチャー
14:15-15:00 参加者による感想の発表、まとめ

お申込み方法[下記いずれかの方法でお申込みください。定員に達し次第締切とさせていただきます。]
①申込サイト:https://jmaf-workshop.peatix.com
②メール:jmaf@cgarts.or.jp(氏名・ご連絡先・ワークショップ参加希望の旨を明記下さい)
③電話:03-3535-3501(平日10:00〜18:00)

お問合せ先
「平成29年度文化庁メディア芸術祭に係る障害者に向けた鑑賞機会の提供に関する調査研究」事務局(CG-ARTS)
担当:脇本/井上
メール:jmaf@cgarts.or.jp
電話:03-3535-3501(平日10:00〜18:00)
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#324822 2018-03-19 05:33:52
Fri Mar 23, 2018
10:45 AM - 3:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
国立新美術館 3階 研修室A/B、2階 企画展示室2E
Tickets
無料参加チケット FULL
Venue Address
東京都港区六本木7-22-2 Japan
Organizer
文化庁メディア芸術祭
8,946 Followers